神話のふるさと宮崎

神話の源流 〜 はじまりの物語

神話旅 其の5

イワナガヒメの悲しみを優しく見守ってきた米良の郷びと

都農編

コノハナノサクヤヒメと恋に落ちたニニギノミコト。コノハナノサクヤヒメの父である山の神、オオヤマツミノカミに結婚の許しを願ったところ、姉であるイワナガヒメも一緒に嫁ぐことになりました。 しかし、イワナガヒメの容貌が醜く恐ろしいとニニギノミコトは父の許に返してしまうのです。 これを知ったオオヤマツミノカミは「コノハナノサクヤヒメは木の花が咲くような繁栄を、イワナガヒメは固さが変わらない岩のような永遠の命を願ったものであったというのに」と激しく怒り、天孫の命は花のように短いものになったということです。疎まれ去らなければならなかったイワナガヒメの悲しみを受け止め、語り伝えてきたやさしい人々の心に触れてみましょう。

イワナガヒメの心を癒やした郷 失意のイワナガヒメがたどり着いた西米良の郷は、米も野菜も豊かに実る土地でした。「ヨネヨシ(米良し)」が「米良」になったとも言われています。

西都・西米良 神話旅エッセイ

モデルコース

スタート

西都インターチェンジ車で約30分

一ツ瀬ダム車で約25分

米良神社車で約1分

おがわ作小屋村車で約40分

西米良温泉カリコボーズの湯 ゆた〜と徒歩40分

狭上稲荷神社
Google Map で表示

美しい弧を描く堰堤が印象的な 一ツ瀬ダム

高さ130メートルあるアーチ式コンクリートダムである一ツ瀬ダムは、その規模は西日本一、一般水力発電所としては九州一を誇ります。コイ、ヘラブナ、ブルーギル、ウナギなどの釣り場としても有名です。
住所 西都市大字中尾字的場

イワナガヒメの終焉の地 米良神社

ニニギノミコトに拒まれたイワナガヒメが暮らした西米良の小川地区。晩年になっても悲しみは晴れることなく、現在の米良神社の傍らを流れる川に身を投げてしまいました。対岸の神山に亡骸は葬られ、そこが米良神社の本殿となっていますが、イワナガヒメの怒りを避けるため神山は女人禁制です。

住所 西米良村大字小川988番地
問合せ:☎0983-37-1112

心安らぐ懐かしい風景が広がる おがわ作小屋村

「平成の桃源郷」として地元の有志が運営する交流施設。郷土料理を出す食事処や特産品を販売する売店のほかに、西米良の歴史と文化を紹介する民俗資料館や宿泊施設もあります。

住所 西米良村大字小川囲254番地
問合せ:☎0983-37-1240

湖の駅 米良地方に伝えられてきた精霊のカリコボーズの大きな看板が目印。特産品の販売のほか、季節の山菜やジビエを使った料理も味わえます。 住所:西米良村大字越野尾132-35 TEL:0983-37-1660

川の駅「百菜屋」 かりこぼうず大橋のたもとにあります。種々の産物(菜)を作って・売って・食べるお店ということから「百菜屋」と名付けられました。 住所:西米良村大字村所208-1 TEL:0983-41-4245

山菜まつり ワラビやウド、タラの芽など、採れたての春の山菜をおがわ作小屋村で販売します。たくさんの人が旬の味を求めて訪れます。

大自然の中でくつろぐ 西米良温泉カリコボーズの湯 ゆた〜と

露天風呂や岩風呂、檜風呂があり、美人の湯として評判のゆた〜と。「ゆた〜と」とは、方言で「のんびり」という意味です。のんびりお湯につかった後は、地元の山や川の幸に舌鼓を打つこともできます。
住所:西米良村大字村所260-6
問合せ:☎0983-41-4126

カリコボーズのひなまつり 顔を特産のほおずきで作ったユニークなおひな様が登場します。村内各所に飾られたおひな様はどれも見応えがあります。

にしめら川床 西米良の夏の風物詩となっている川床。川の上や水辺で涼を感じながら、西米良の食材をふんだんに使った食事を楽しめます。

父の悲しみが時を超えて伝わる 狭上稲荷神社

イワナガヒメを探しに来た父のオオヤマツミノカミは、その死を知って深い悲しみのうちに最期を迎えました。その地こそがこの狭上稲荷神社です。緑の木々が生い茂る中に連なる鳥居。それらをくぐり抜けた先にある真っ赤な稲荷の社殿が、神秘的な風情を醸し出しています。
※神社まで険しい道のりが続くため、車の運転にご注意ください。

おすすめ体験

  • やまびこ花火大会 一ツ瀬川の河原で8月に開催される光のページェント。周囲を山で囲まれているため、花火を打ち上げる音がやまびことなって響き渡ります。
  • 西米良スカイトレイル 西米良最高峰1721m の市房山の山頂を折り返すトレイルランニング。まさに「天空」と呼 ぶにふさわしい絶景が目の前に広がります。
  • 神楽 西米良の神楽は、落ち延びた南朝方の公家と武将が舞ったのが始まりと言われています。冬に限らず村内のイベントでも披露されます。
  • ワーキングホリデー 西米良に滞在しながら農産物の収穫作業などを手伝い報酬を受け取ります。西米良の自然や人に魅せられて、リピーターになる人もいます。

おすすめグルメ

  • 西米良サーモン カワマスとエゾイワナの掛け合わせで生まれた西米良の特産品。刺身にすると味わいはサーモンよりさっぱりとしています。 提供場所:西米良温泉カリコボーズの湯 ゆた〜と
  • ほおずき 鮮やかな朱色ときれいなハート型をした実の形を特長に持つ、西米良のほおずき。贈答や鑑賞にひっぱりだこです。
  • ゆず 風味がすばらしい西米良のゆず。特産品として、加工品にするだけでなく郷土料理にもよく使われます。

※写真はイメージです。

その他のルート